明けましておめでとうございます。 | 株式会社RIPLIE

タイトル

明けましておめでとうございます。

こんにちは、ここえみ保育園です。

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

年末年始のお休みは、ご家族でゆっくり過ごしたことでしょう。

年明け、子どもたちは元気な姿を見せてくれました。

今日はお天気もよく、戸外で身体をいっぱい使って遊びました。

 

お正月も終わり、今日は七草がゆを食べる日です。

年の初めに芽吹き、邪気を払ってくれるという日本の「若菜摘み」という風習が結びつき、七草粥を食べる風習が広まったと言われています。

また、お正月のごちそうで疲れ気味の胃を休めるという意味もあります。

子どもたちも、おやつに七草がゆをいただきました。

ところで、春の七草を知っていますか?

『せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな(カブ)、すずしろ(ダイコン)』です。

あまり、なじみがないと思いますが、日本古来の風習です。子どもたちに伝えていきたいものです。

大きな口を開けて、子どもたちはおいしそうに食べていました。

今年も元気いっぱいで過ごせそうですね。