【ここえみ】入園おめでとうの会を開きました。 | 株式会社RIPLIE

タイトル

【ここえみ】入園おめでとうの会を開きました。

こんにちは。ここえみ保育園です。

今日は、H30年度最初の園行事、新入園児の入園おめでとう会を開きました。

新年度が始まって早20日が経とうとしております。

入園当初は登園時に離れるのが寂しくて泣いていた子どもたちも大勢いました。

それが最近では笑顔で見送ったり、保育室に駆けていく行く姿を目にするようになりましたね。

子どもたちが普段ここえみ保育園でどんな様子で過ごしているか、保育士や友だちとどんな関りをしているか、

保護者の方も気になっていることでしょう(^^♪

今日は、そんな子どもたちの普段の様子を少し覗いてもらうことができました。

いつもの朝の集まりを、隣の保育室からこっそりと見学してもらいます。

保育士のピアノに合わせて一人ずつお返事は~~~い(^^)/

隣の保育室では温かく見守るまなざしと、喜びの拍手があふれていましたよ。

各クラス担任の紹介の後に、美奈子先生からのお楽しみタイム、エプロンシアターのはらぺこあおむしです。

ここからはお母さん、お父さん、おばあちゃんのお膝の上、一番の特等席で会を楽しみました。

 

その後一人ひとり記念撮影をした後みんなで戸外遊びを楽しみました。

大好きなベビーカーひとり占めができてご機嫌のMちゃん。

お砂場では、みんな一緒に砂遊びを楽しんでいました。

滑り台でも、一人で上手に滑れるようになったことを披露(^^♪

たくさん遊んだ後は、ここえみ保育園自慢のおいしい給食を一緒に食べていただきました。

管理栄養士の先生と、調理員さんにも保育室に来ていただき

今日の給食のレシピや、味付けなどを保護者の方と情報交換をしながら楽しい食事の時間を過ごしました。

お腹いっぱいになってみんなご機嫌さんです(^^♪

本日は、お忙しい中お越しくださった保護者の皆様本当にありがとうございました。

普段見られない子どもたちの甘えた表情や笑顔が見られ大変嬉しく思います。

今後とも、大切な一人ひとりのお子様に精一杯の愛情と笑顔で

ここえみ保育園の職員一同保育を提供してまいります。

1年間よろしくお願いいたします。