避難訓練をしました! | 株式会社RIPLIE

タイトル

避難訓練をしました!

地震と火災の避難訓練をしました。

最初にみんなで集まって、避難訓練の紙芝居をみました!!

「地震が来た時はどうするんだった?」と聞くと「机の下に隠れる!」、「火事の時はどうするんだった?」と聞くと「ハンカチを口に当てて逃げる」という答えが、2・3歳児のお友達から聞こえてきました。

地震の避難訓練では、緊急地震速報の音で避難する練習をしました。

大きな声を出して遊んでいた子どもたちも、聞きなれない音に静かになりました。

机の下に入るのが怖くて泣いてしまうお友達もいましたが、先生と一緒に入って身を守る練習をしました。

今日は地震が起こった事で、厨房から火災になったことを想定して避難しました。

地震でガラスなどが落ちていると危ないので、靴を履き、タオルを口に当て、駐車場まで避難しました。

訓練後は園長先生や、クラスの先生からのお話を聞き、避難訓練の大切さを知りました。

職員も、今日の避難訓練の反省をし、改善点などをあげました。災害はいつ起こるのかわからないので、いろいろなパターンを想定してこれからの訓練も真剣に取り組んでいきたいと思っております。

昨日も、北海道で大きな地震がありました。お家でも、災害について話す時間を作ってみてください。