地震がおきたら!? | 株式会社RIPLIE

タイトル

地震がおきたら!?

こんにちは!ここえみ保育園です!

今月の避難訓練では地震について学びました。

ぐらぐらっと地震がきたらどうしたらいいのかな?

先月に引き続いて、みんなで考えることにしました。

地震ってなぁに?地震が起きたらどうなるの?

先生が人形とお家を使って分かりやすくお話をしてくれました。

みんな何が起こるのかな・・としっかりお話を聞いています。

お人形たちが遊んでいると・・

「おうちが揺れてる!」「地震だ!」

「グラグラしてる!」「何か落ちてくるかも!!」と

色んな想像をしながら子どもたちも会話に加わります!

園長先生から、

「お・・・押さない」

「は・・・走らない」

「し・・・しゃべらない」のお話と

「先生の話をよく聞いて、あわてず、泣かないで

みんなの大切な頭を守りましょう。」というお話もありました。

頭を守る方法を教えてもらい、小さくだんご虫になる練習。

机の下で頭を守る練習。

揺れが収まったら、先生の側にみんなで集まる練習もしました。

さて、来月からは実際に避難する訓練が始まります。

小さいながらも、自分の命を守る方法を

毎月の訓練で身につけてもらいたいと願っています!