【ここしあ】七夕集会 | 株式会社RIPLIE

タイトル

【ここしあ】七夕集会

今日は七夕集会がありました。

みんなの目線の先には・・・☆☆☆

「織姫」と「彦星」の話が始まっています。

牛飼いの彦星と、機織りの織姫の話に入り込み、微笑んだり、真剣な表情になったりと、お話の世界に入り込んでいました。

「♪たなばたさま」の歌も、みんなで体を揺らしながら歌いました。

にじ組の笹飾りは、かわいい指スタンプで模様をつけたアイスクリームとすいかを作りました。そして、かわいい顔写真も入っています。

ほし組の笹飾りは、足型で作った魚、タンポでポンポンと模様をつけた織姫と彦星、クレヨンで描いた輪つなぎです。

そら組は、紙皿に色を塗り、織姫と彦星の顔を描いたり、トウモロコシを作ったりしました。ゆらゆら揺れるのが可愛いでしょ?

床の上に置いてもユラユラしてかわいいよ、と手本を見せてくれました。

 

 

園長先生が七夕飾りの紹介をしてくれました。

みんながお家で書いてきてくれた「短冊」も読んでくれました。

「これは、〇〇くんのだよ」「これは、〇〇ちゃんのだよ」と発表してくれると、照れくさそうにしている子もしていました。

そして最後に、「ここしあ保育園のみんながたくさん食べて、笑顔で元気に過ごせますように」と書いた短冊を、高い所にかけてくれました。みんなの願いが叶いますように!!

 

今日の給食は、七夕メニューです。かわいくて、おいしそうで、子どもたちも“早く食べたいな”と嬉しそうでした。

お星さまの形のにんじんをみつけ、嬉しそうに食べていました。

 

玄関には顔出しパネルを用意しています。お迎えに来られた際、一緒に写真を撮ってみてはいかがでしょうか??

7月7日の七夕の日は、織姫と彦星が会う事ができますように☆