春の七草 | 株式会社RIPLIE

タイトル

春の七草

こんにちは、ここえみ保育園です。

2020年もスタートしました。

なかなかお正月気分が抜けきりませんが、今日は七草。

無病息災を祈って今年も元気で過ごせますように、七草がゆをいただきました。

春の七草を知っていますか?

『せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ』

1月7日に7種類の野草を入れたおかゆを食べると、一年間病気をしないと言われています。

そら組さんで春の七草を探しに出かけました。「あるかな?」

「なずなを見つけたよ。」「取ってみよう。」「ちょっと固いな~。」

「ごぎょうもあったよ。」「給食先生に七草がゆを作ってもらおう。」

 

にじ組さんは大きな口を開けて「ぱくっ!」

ほし組さんもみんなで揃って「いただきます!」

「元気に過ごせるね!」自分でしっかり口に運びます。

 

いっぱい食べて、ここえみっこたちは元気!元気!!

病気の方が逃げちゃいそうです。

今年も元気いっぱい、笑顔いっぱいで遊ぼうね。

よろしくお願い致します。