ひなまつり | 株式会社RIPLIE

タイトル

ひなまつり

こんにちは、ここえみ保育園です。

 

今日はひなまつり。

ひなまつりは女の子の成長をお祝いする日です。ひな人形は子どもの身代わりになり、病気や事故、災いなどから守ってくれるといわれています。

また、ひし餅は緑が健康や長寿、白が清浄、ピンクが魔除けなどを表しているそうです。

ひなあられの場合、3色であればひし餅と同じ意味が、4色では四季を表し一年を健康に過ごせるようにという願いが込められています。

 

 

お部屋ではそら組さんが『うれしいひなまつり』の歌を歌ってくれました。

♪あかりをつけましょ ぼんぼりに おはなをあげましょ もものはな♪

歌に合わせて、にじ組さんのおだいりさまとおひなさまが体をゆすります♬

 

今日は、給食も特別メニューです。可愛いらしいお花のオムライスやお麩がひなまつりらしさを出してくれています。

子どもたちも大喜び!でも可愛すぎて食べるのがもったいない⁈

「給食先生、美味しいよ!」「Good Job!」

 

「私は自分で食べられるよ!ほら、見て👀」

おやつは、ひなあられです。今年一年元気に過ごせそうですね。

 

松山市は1か月遅れでひなまつりを行いますが、女の子がいる家庭ではおひなさまが飾られていることでしょう。

片付けが遅れると婚期が遅れると言われますので、お早めに片付けを・・・(^^;)