タイトル

春探し。

 

こんにちは、ここえみ保育園です。

新年度がスタートして、そら組さんはここえみ保育園で一番大きいクラスになりました。

小さいお友だちが泣いていると心配そうに見たり、頭をなでなでしてあげたり、お兄さん、お姉さんの顔を見せています。

 

保育園の周りは春一色です。

春を探しにお散歩に出かけました。

客天満宮の桜が満開になっており、みんなで記念撮影。

行く途中で風が吹き、桜が舞っているのを見たN君が

「お花が寒いって言ってる」とつぶやいていました。

これから散っていく桜、桜のじゅうたんが保育園前にはできそうです。

小野川から電車を見ました。手を振ると車掌さんが手を振り返してくれました。

川沿いにもいろいろな花が咲き、ちょうちょも飛んでいました。

スナップエンドウもたくさんできていました。

お花を見たTくんは、「ちょうちょ、ちょうちょ」と可愛い例えを言ってくれました。

地域の方のお庭には綺麗なお花がいっぱいです。

今日は、お花のプレゼントも貰いました。早速エントランスに飾らせていただきました。

気候もよくなり、お散歩にもどんどん出かけ、いろいろな発見を楽しんでいきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

一週間が経ちました。

こんにちは、ここえみ保育園です。

新年度が始まり1週間が経ち、新入園児さんも園生活に慣れ笑顔をたくさん見せてくれるようになりました。

暖かかった週末の間に、ここえみ保育園の前の土手沿いの桜も満開になりました。

クラスの様子は・・・

初めての環境に戸惑い泣いていたR君も今では、好きな玩具を見つけ遊べるようになってきました。

よいしょ!足を踏ん張って手を伸ばして・・

あともうちょっと!

お散歩も大好きで、桜の前でパシャリ!

お花に負けないくらい満面の笑顔を見せてくれます。

朝、おうちの人と離れるときはまだ寂しいけれど、保育士に抱かれると安心して過ごしています。

R君の好きな遊びは何かな~?落ち着く場所はどこかな~?眠たくなってきたね~(^^

特定の保育士が日々側で過ごすことで一人ひとりの生活リズムが安定し、自分のお気に入りを見つけることができます。

ここえみ保育園では、そんな子どもたち一人ひとりの今の育ちを大切にしています(^^♪

 

2019年度が始まりました。

こんにちは、ここから笑顔のここえみ保育園です(^^♪

新年度のスタートと共に『令和』の新元号も発表され、気持ち新たに身の引き締まる思いです。

2019年度4月、4名の新入園児さんを迎え19名の子どもたちと共にスタートを切りました。

ここえみ保育園は、定員19名の松山市の認可保育園小規模保育事業A型として2018年度に運営を開始して今年で2年目を迎えます。

地域に共存する小規模保育園ならではの、子ども一人ひとりに向き合う丁寧な保育を追及してまいります。

お散歩が大好き、ご飯が大好き、お昼寝も大好き、お風呂も大好き、先生が大好き、保育園が大好き!!

ブログでは、ここえみっこの大好きがいっぱい詰まった園の様子をお届けいたします。

よろしくお願いいたします(^^♪