タイトル

1月のスマイルデー

こんにちは、ここえみ保育園です。

感染症が出て、延び延びになっていた1月のスマイルデーを行いました。

1月のお誕生児はそら組のTくんとRちゃん。Rちゃんの妹も一緒にお祝いしました。

どのケーキにしようかな?こっちがいいかな?

品定めに時間をかけるTくん。

Rちゃんは自分の分と妹のRちゃんの分を選んでくれました。

おいしそうなケーキだね!^^

お誕生児の二人に今年の豊作を願って、お餅つきをしてもらいました。

ぺったら ぺったら もちつけ もちうけ もちつけた

はい 神棚に 「今年もたくさんお米がとれますように」

誕生会の後は、先生のペープサートを楽しみました。

動物さんたちがお餅つきをしていますよ。

最後の飾りを手伝ってくれました。

すてきな鏡餅ができました。

お母さんと一緒においしい給食をいただきます。

Rちゃんも妹のRちゃんも食欲旺盛です。

 

少し遅くなりましたが、みんなにお祝いをしてもらい、にこにこ笑顔の3人でした。

いっぱい遊んで、いっぱい食べて、大きくなあれ!

『お誕生日 おめでとう!!』

 

鬼はそとー!福はうちー!

こんにちは、ここえみ保育園です。

豆まきを楽しんだご家庭もあったようですが、保育園でも節分行事を行いました。

鬼に投げる豆を用意します。「いっぱい作るぞ!」

鬼が来る前に豆まきの練習。「鬼はそとー。福はうちー。」

可愛い鬼たちの登場です。「鬼だぞ~!」

泣いてる子を抱きしめてあげる優しい鬼さんです。「大丈夫だよ。」

鬼役交代!「豆まきって楽しいね」

豆まきのあとは、年の数だけあられをパクッ!

豆を食べるのは、災いを追い払い、健康でいるようにとの思いがあります。

 

豆まきをして、豆も食べて、ここえみっこたちは今年も元気で過ごせそうですね。

 

 

春の七草

こんにちは、ここえみ保育園です。

2020年もスタートしました。

なかなかお正月気分が抜けきりませんが、今日は七草。

無病息災を祈って今年も元気で過ごせますように、七草がゆをいただきました。

春の七草を知っていますか?

『せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ』

1月7日に7種類の野草を入れたおかゆを食べると、一年間病気をしないと言われています。

そら組さんで春の七草を探しに出かけました。「あるかな?」

「なずなを見つけたよ。」「取ってみよう。」「ちょっと固いな~。」

「ごぎょうもあったよ。」「給食先生に七草がゆを作ってもらおう。」

 

にじ組さんは大きな口を開けて「ぱくっ!」

ほし組さんもみんなで揃って「いただきます!」

「元気に過ごせるね!」自分でしっかり口に運びます。

 

いっぱい食べて、ここえみっこたちは元気!元気!!

病気の方が逃げちゃいそうです。

今年も元気いっぱい、笑顔いっぱいで遊ぼうね。

よろしくお願い致します。